breek

GEAIM ピープル第 12 回には、『StarCraft2』プレーヤー breek さんが登場です。breek さんプロゲーマーに勝利した他、国際大会の招待選手になるなど勢いのある若き StarCraft2 プレーヤーです。

1. ゲームのプレーネーム(ニックネーム)の由来を教えていただけますか?

『Gunz オンライン』というゲームでサブアカウントを作ろうと思って名前を考えたとき、何か英単語にしようと思っていて、 はじめは「break」にしようと思っていたのですが、当然重複していたので a を e に変えました。 ちょうど中学 2 年生の頃です(笑) それ以来気に入ってメインのアカウントではずっとこの名前を使用しています。

2. 初めてプレーした RTS や PC ゲームについて教えていただけますか?

初めてプレーした RTS は『Starcraft1』です。 すでに発売から 10 年も経っており、周りは上級者ばかりで毎日の練習が辛かったです。 ですがそれだけの時間が経っているということはその差を埋めるくらいの努力が必要だと思っていたので、途中で諦めようとは思いませんでした。 StarCraft1 での経験は確実に StarCraft2 に活きていると思っています。

PC ゲームという括りで言うなら、知り合いに教えてもらった MMORPG の『 フリフオンライン 』です。 いわゆるクリックゲーなんですが、レベルが上がって倒せる敵が増えたり友人とボイスチャットをしながらプレイしているととても楽しかったです。 その後は Gunz オンラインをプレイしました。このゲームで真剣にゲームをすることの楽しさを知りました。 というか真剣にやらないとこのゲームは楽しめませんでした。 ノートパソコンのキーボードを壊して親に怒られたのはいい思い出です。

3. 初めて参加したゲームの大会またはイベントの事を覚えていますか?よろしければ当時の事を教えて頂けますか?

オフラインでは最近行われた Razer 主催の StarCraft2 トーナメント『Razer StarCraft2 Tournament』です。 顔をあわせるのは初めての人がほとんどでしたが、IRC 等でなんども話しているのですぐに打ち解けて戦術について語り合ってました。 トーナメント自体は途中で敗退してしまって残念でしたがとても楽しい大会になりました。

Razer SC2 Tournament
SCtimes による当日のレポート [前編][後編]

4. 現在の主な活動についておしえて頂けますか?

『StarCraft2』というゲームで PlayGG というチームに所属して毎日練習に励んでいます。 『Starcraft2 JP Community Cup』や海外のオンライントーナメントなど大会にも積極的に参加しています。現在は SteelSeries 主催の『King of the Hill』で 7 連勝しています。5月13日(金)23時から殿堂入りをかけた試合があるので是非御覧ください。

また、不定期ですが JustinTV や PeerCast で配信をしたりもしています。

SteelSeries King of the Hill
賞金付きチャレンジ大会『SteelSeries King of the Hill』

5. StarCraft2 を始めたきっかけについて教えてください

高校1年生のときに部活をやめて何か打ち込めるものがないかと探したときに、個人でできて練習環境を揃えるのにあまり費用がかからないのがゲームでした。 Gunz である程度『真剣にプレイする面白さ』を知っていたからこそこの選択だったのかもしれません。 そしてプロのいるゲームを探しているうちに StarCraft1 を見つけ、RTS の道に進むことになりました。 『Quake Live』なども選択肢にあったのですが当時の僕には demo の見方も config もわからなくて挫折しました。

上級者ばかりのゲームで毎日練習をしているときに知り合いの韓国人の方がベータキーを入手したとツイッターで言っていたのでぜひに!とお願いしたところ、 なんとか譲ってもらってベータテストに参加することができました。 StarCraft2 は操作性が StarCraft1 に比べてはるかに良いのでプレーするのが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。 当時夏休みだったこともあり、起きてゲームして寝るという生活をしてしまうほどでした。 そしてゲームが発売して、sugeo さんという StarCraft1 の古参プレーヤーがクラン PlayGG を立ち上げたと聞いたのですが、 クランに加入するのは初めてのことで言い出せないまま募集終了してしまいました。 しかし sugeo さんによる StarCraft1 実況を見て勉強をしたという一方的な恩もあり、決心して IRC に行ってなんとか頼み込んでいれてもらいました。 こうして現在に至ります。

StarCraft2
StarCraft2

6. どのような目標で StarCraft2 の活動をされていますか?

まず最初の目標は『World Cyber Games』や『International E-sports Festival』といった大会の日本代表になることです。 今年は受験もあり厳しいですが、来年日本代表を送るようなら是非参加して代表になりたいと思っています。 次の目標は韓国で行われているStarCraft2最大の大会である『GOMTV Global Starcraft II League(GSL)』と、スウェーデンで行われている『DreamHack』に出場することです。 普段なら実力が足りなさすぎて口にすることすら憚られるのですがこうやってあえて公の場で宣言したほうが、自分にプレッシャーが掛かって良いと思ったので書きました。

あと配信などでよくプロゲーマー目指しているの?と聞かれるのですが答えはNoです。 ただプロゲーマーが目標ではありませんが、国外の大会に参加するとなるとスポンサーは必要ですし目標を実現する過程でなるものだと思っています。 なんかプロになれる前提のような文章になっていますが、前述通り現状の実力ではまだまだ足りていません。 しかし絶対にそういったレベルまで強くなるつもりです。

GOMTV Global Starcraft II League(GSL)
GOMTV Global Starcraft II League(GSL)

7. StarCraft2 の活動、もしくはゲームを通じて人生に何か影響がありましたか?

振り返ってみるとマイナスな影響のほうが多いです。 勉強そっちのけでゲーム、友達はみんな彼女を作っているのにゲーム。 両立できる人もいるんでしょうが僕にはできませんでした。

だからと言って後悔しているわけではありません。 何かに打ち込めるというのはすごく楽しいし面白いです。 勝てなくて苛立つときもありますが、それを乗り越えたときのうれしさは格別です。 これからもっともっと上手くなって、全 StarCraft2 プレーヤーの目標と言われるようなプレーヤーになりたいと思っています。もちろん勉強も頑張ります!

8. 使用しているデバイスとそれを使っている理由を教えていただけますか?

マウス『Razer Death Adder』

好きなプロゲーマーが使っていたからです。手にもとてもフィットして非常に使いやすくて気に入ってます。

マウスソール『トスベール』

安い。学生には嬉しいお値段です。

マウスパッド『SteelSeries QcK+ Fnatic Edition』

RTSはマウスパッドにそこまで拘る必要がないのでとりあえず安くて大き いこれを使っています。ただdeath adderとあまり相性がよくないみたいなので、 Goliathus Speed の新しいモデルがでたらそちらを使おうと思っています。

キーボード『Razer BlackWidow』

好きなプロゲーマーが使っていて、打鍵感も好みだったからです。

breekさんのプレー環境
breek さんのプレー環境

ヘッドセット『ipod のイヤホン』

RTS は音にこだわらなくてもいいので適当なものを使ってます。

モニタ『Samsung SyncMaster 2233RZ』

120hz に惹かれて買いましたが RTS には必要なかったかもしれません。

9. 注目しているゲーム、eスポーツに関するものサイトやブログがあったら教えてください。

Starcraft Times

日本で唯一 starcraft 関連の記事を専門に扱っているサイトだからです。

Starcraft Times
Starcraft Times

Starcraft2 Jpcommunity

積極的に大会を運営しているサイトだからです。あとは日本人の StarCraft2 配信がトップに表示されるのも嬉しいです。

Starcraft2 JP Community
Starcraft2 JP Community

10. サイトを見ている人に何かメッセージがあればお願いします。

GEAIM をご覧になっている人の多くが FPS プレーヤーの方だ と思います。 突然 RTS のよく分からないのが出てきて申し訳ありません。 しかしこれを機に、 というのもおかしいかもしれませんが是非 StarCraft2 の 試合 をご覧になってみてください。 最初は何をしているのか分からないかもしれませんが、 ゲームを理解するにつれ てどんどん面白くなってくると思います。 SJCCup の録画がニコニコ動画にアップされているので是非どうぞ。

11. 次に、ゲームや eスポーツでがんばっていると思う方をこのインタビューにご紹介していただけますでしょうか

RTS プレーヤーの nemuke さんです。 僕と同じような年のころにすでに世界大会に参加していて、その経験談を聞きたいです。




breek さんありがとうございました。世界大会出場の目標達成を期待しております。次回は breek さんのご指名により、WarcraftIII で世界大会に出場するなど、様々なタイトルで実績を持つ RTS プレーヤーの nemuke さんが登場予定です。お楽しみに。

breek プロフィール breek プロフィール
プロゲーマーの Idra 選手に勝利した他、『FXOpen Invitational Series #3』に招待選手として出場するなど活躍がめざましい StarCraft2 プレーヤー。
Hop Step Jump and GO !! http://twitter.com/breek_

※プロフィール写真提供: スイニャン

RSS、Twitter に登録することで GEAIM の最新記事をすぐにチェックすることが出来ます。